火の鳥FC Liveリポート

大会や練習会での活動内容をLiveで発信していきます

16日練習会 16日練習会 16日練習会 16日練習会 今日は、3年生、4年生、6年生の練習会です。 各学年に別れて行いました。 6年生チームは6名と少なめでしが、途中から5年生の試合組みも合流して行いました。

12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 12B5年生大会 第二試合 なかの 前半 0-2 後半 0-5 後半攻めのかたちが出来始めてきたが、フィニッシュまでにはいかず。 集中が切れ、残り2分での3点は余計。 市民大会までには修正させないと!

統計にみる サッカー「勝利の法則」 カギは先制

サッカーの試合で先制の重要性は、その後のゲームメークに大きく影響するのは、感覚的に理解しているが、統計学的に見ると法則があり、正にそれに当てはまるのだとか・・・
よく「先手必勝」と言うが、実は、こんな確率を示す法則がある。

◇先手必勝 『 7―2―1の法則』
先取点さえ取れば、「7割」はその試合に勝利し、「2割」は引き分けになる。さらに、逆転負けは「1割」しかしない。

これを裏付ける統計がある。
2010年のJ1(18チーム)、J2(19チーム)の全試合のうち、先取点を取った試合の結果であるが、どちらも「約7割」が勝利し、「約2割」が引き分け、「約1割」が逆転負けしている。まさに「7―2―1の法則」が当てはまっている。

J1の全試合から0対0の試合を除く284試合で、先取点を取ったチームが勝ったのは196試合(69.0%)、引き分けたのは58試合(20.4%)、負けたのは30試合(10.6%)。同じくJ2の全試合から0対0の試合を除く310試合で、先取点を取ったチームが勝ったのは212試合(68.4%)、引き分けたのは55試合(17.7%)、負けたのは43試合(13.9%)。

やはり「先取点」の意味は極めて重い。

もし先取点を取ったチームが、リードしたまま試合前半を終了すれば、勝率はさらに高まる。J1では「74.4%」が試合に勝ち、「19.3%」が引き分け、「6.3%」が逆転負け。つまり、勝率は約69%から約75%に上がる。

これは、残り時間が少なくなれば、守りを重視したり、点を取りに来た相手のスキを突いたりするなど、勝利に向けた様々な戦術を選択できるためだと・・・。

先制できれば、逆転負けを食らう確率は1割にまで下がり、大方の勝負が決まってしまう。
統計学からサッカーというスポーツのこんな一面が浮かび上がった。

これからの市民大会では、先制点を上げることを意識してプレーしてみよう!前回の6年生チームがそうだったように・・・

今日はSumioコーチの代役でベンチ入りさせていただいた(役としては足りないかったと思うが・・・)。

正直、今回の6年生チームは人数的に劣勢(11人制で8人)であり、キックオフまでの作戦指示は、精神論的に言うしかなかった。(声かけでプレーを繋げと・・・)

キックオフ後、暫くはベンチに座り、声もかけずにたたずんでいた・・・。

でも、今日の選手たちは、良く走っていた。そして、最終ラインで上げ目を比較的保ち、中盤もそうだが、全員がカバーリングを行なって、攻守を判断して動いていた。

集中力が持続している。

そうなると、指示は簡単だ。補足すべき選手へアドバイスしながら自分たちで試合をメーク出来ている。

先制点を取った!その後も相手側のフィールドでのプレーが続く。最終ラインを抜かれても、果敢に各持ち場をわきまえてカバーリングが出来ていた。

残念ながら同点されるが、その後でも攻撃の手を緩めることはなかった。

前半、終了。かなり選手たちは走り疲れているのがわかった。あまり、コメントは控え、十分な休息に時間を割いた。

後半。相手チームも立て直しをはかっているため、ボールタッチの動き出しが良くなっていた。でも、我チームも集中力と走りに冴えていた。

また、先制点を決めた。その後も何度かチャンスがあったが、慎重になりすぎたか決まらない。

今になって気がついたが、「こいつら考えながらパスがつながるようになった」と思った。(日頃の練習の成果だと思う)

決定力に欠けた中、カウンタを受けて敢なく相手の同点シュートを浴びる。その後も各選手が攻守を判断しながら、走りまくった。

最後、後半の20分過ぎのラストチャンス・・・(決まらなかった)

試合終了。でも、全般を通して、良い動きだった。

今まで火の鳥の試合を何度か見ているが、今回の結果はドローだったが記憶に残る一戦として刻まれるプレーだった。

これからも皆、自分自分が自信を持ってプレーをして欲しい。自分を信じ、仲間を信じて・・・

今日は試合が終わった後、本当に疲れていたのだと思う。そして、真剣にプレーをしたのだと思う。(お疲れさま)

市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 4年生 第二試合 vs TJZ 前半 0-2 後半 0-4 完敗。全く攻めのイメージが出来てない。 意識を高く持って練習しよう!

市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 市民大会 3年生 第二試合 vs 多摩平パイ 前半 0-2 後半 0-4 相手が4年生で防戦一方で、よく6点で抑えた感じ。 よく頑張りました。

このページのトップヘ