火の鳥FC Liveリポート

大会や練習会での活動内容をLiveで発信していきます

2011年09月

 2012年に北信越で開催される全国高校総体で、女子サッカーが実施される見込みになった。12月の全国高校体育連盟理事会で正式決定する。日本女子代表(なでしこジャパン)のワールドカップ優勝で国内が盛り上がるなか、全国規模の大会を整備して、競技力向上や競技人口の拡大につなげる狙いがある。

 構想では全国を9地域に分け、16校(北海道1、東北2、関東4、東海2、北信越1、近畿2、中国1、四国1、九州1、開催県・長野1)を出場させる。女子サッカーで11年度に全国高体連に加盟している全日制高校は617校、部員は8690人。女子サッカー部が全くない県もあり、予選の方式についてはさらに調整を進める。

 全国高体連は08年にサッカー専門部内に女子部を新設し、高校総体での実施について検討してきた。関係者によると、サッカー会場になる長野県から試合会場や人員の手配などで協力を得られることになり、実現の可能性が高まった。(朝日新聞)

サッカーのブログではないですが、小学生からスポーツに取り組んでいる選手に読んで欲しいと思ったので紹介します。

そのブログには

頑張っていれば、良いことが必ずある・・・
継続して取り組んでいくことで、力は必ず付いていくし、
レベルの差はあれ、結果もどこかで現れてくる・・・

自分の興味・関心のあることを、とことん追求していくこと・・・
そして、
好きなスポーツなら簡単に諦めずに、とことんやり抜くこと・・・

詳しくは
   http://blog.livedoor.jp/syutani/archives/51766325.html を読んでみてください。


『継続は力なり』  ・・・良い言葉です。
  みんなもサッカーをやっていて、やめたくなった時があったと思う。

自分のペースで焦らず、長い目で取り組めば、
   きっと、やってて良かった!と思う時が来ると思う。

やめるのは、何時でもできる。 継続は大変かも知れない。
 でも、再び始めるときは、もっと大変・・・

今までやってきたベースがあるのだから、それを大事にしてサッカーを続けていってください。

このページのトップヘ