火の鳥FC Liveリポート

大会や練習会での活動内容をLiveで発信していきます

2015年05月

7c833c9a.jpg

a7ecfae6.jpg

949d9ace.jpg

8e14e663.jpg

7813f667.jpg

041b0be1.jpg

9f1e6791.jpg

fd215ded.jpg

aaf74502.jpg

9b04dca3.jpg

全体練習です

6年生 16名
5年生 16名
4年生 9名
3年生 19名
2年生 6名
1年生,U6 8名

の参加です。

2年生は午後試合がありますが、数名練習に参加してます。

火の鳥2年生フレンドリーマッチのお知らせ

〇日時と場所 5月30日(土)1時30分多摩市立第一小学校現地に集合、解散は5時00分頃。

〇対戦相手は、FCセイセキ。

〇中止時はメールにてお知らせします。

※当日参加できるメンバーで対戦します。不参加の連絡はしなくても大丈夫です。

★試合用具を忘れないようにしてください。
駐車車両の台数制限学校内に3台で、その他は多摩川沿いの臨時駐車場に駐車してください。

※試合の準備は自分の責任です。前日の夜までに準備しておきましょう。

※保護者の皆様へ
 試合時のお菓子は持たせない、渡さないようにしてください。
 試合中には、子供達へのサポートをご遠慮して頂くようお願いします(おしぼりや飲料水の準備等)。
 お気付きかと思いますが、それまでの対戦モードや集中力が変化していく子が見られます。

よろしくお願いします。 

火の鳥から3、4年生練習試合のお知らせ
 
〇6月3日(水)、浅川スポーツ公園グランド(万願寺5丁目人工芝のグランド)でYS日野と練習試合をします。
ユニホームを着用してください。試合用具がそろっていないメンバーは試合に出られません。自分で準備しましょう。
 
◆参加できるメンバーは現地に、3時50分集合です。解散は6時00分過ぎになります。
 
※当日参加できるメンバーだけで対戦します。すでに他の予定が決まっている、現地まで来れないメンバーは無理に参加しなくても大丈夫です。
まだ試合は沢山ありますから次回に備えてください。参加・不参加の連絡も不要です。中止の場合はメールでお知らせします。
 
★現地まで自転車で来るメンバーは、2台、3台横並びをしないよう交通ルールを守り、浅川河川敷遊歩道等を通行してください。
 
★車での送迎で、駐車台数の制限はありません。

Jリーグの選手が試合前に行っているシュート練習です。
ゴール前でしっかりと2人、3人でボールを回してからシュートを決めていることです。
素早いパス、短いタッチ、細かいパスなどバリエーションを変えておこなっています。
普段から味方同士でコミュニケーションをとって、パスからシュートまでのイメージが共有できていないと上手くできません。
シュートもただ打つのではなく、カーブをかけてみたり、ゴロだったり強い球だったりと自分で狙って調整することも大切です。

2015 6 火の鳥スケジュール

今月の主な予定

3日() 3、4年生練習試合

 場所は浅川スポーツ公園グランド現地に、3時50分集合~6時00分まで。

7日() 5年生北川原グランド整備

  9時15分北川原グランド現地に各自自転車等で集合してください。
  手袋、飲み物は各自で準備してください。解散は11:30頃です。

13 日() 3年生西八招待試合

他に3年生の トーナメント、4年生多摩チャンピオンズリーグが予定されています。
 日程は決まり次第お知らせします。


他練習試合等が入りましたら随時お知らせします。

新年度の新規加入メンバーを募集します。
 対象学年の練習時間にお越しください。
 U6(年長クラス、)新1年生の活動は、新学期からになりますが、
 体験練習には参加できますので、お知り合いの方に声掛けをお願いします。

今年度の夏季合宿
 日程は、8月14、15、16、17日、場所は菅平高原に決定となります。
 参加費は1人3万8千円~4万円を予定しています。参加調査は6月以降になります。


保護者の皆様にお願い】
・7月から5、6年生の遠征試合は、公共交通機関を利用し子供達だけで現地に集合方法を検討中です。この取組みは、集中させる環境つくり、対戦モードに自分自身をシフトさせる方法として考えています。6月中に詳しい内容を、お知らせします。この事について何か意見がありましたらお知らせください。

・引き続き、試合時及び試合後にお菓子等の飲食はしないように、あげない、持たせないようにお願いします。

・サッカーの本質は、転んでひざを擦りむきます。ミスをするのが当たり前です。勝ち負けがあります。子供達は痛いし、悔しい事があります。手を差し伸べればすがります。朴っておけば自分でどうするか考えます。自分でできる自治力のある子を育ててあげたいと思います。ご協力をお願いします。  


問合せは下記までお願いします。

火の鳥FC・石倉芳信

このページのトップヘ