過程、努力、小さな進歩、そして社会的なスキルが身に付いたときに褒める。
そして、自信をもたせること。
最終的に自信を作るのは本人であり、自信を感じ取るのも本人。
自信は持たせられるものではない。