全て素早くプレーすることが重要ではない!
ボールを受けたら、『ボールを守ること』と『攻撃をしかけること』
ボールを持つことイコール、キープすること。つまり、守ること。
ボールをキープして守り、次にパスを出すことによって攻撃を仕掛ける。
そのために大切なのは落ち着くこと。
落ち着いてプレーしないと、ミスが多くなり、相手にボールを奪われてしまう。
意識したいのは、「周囲とコミュニケーションをとること」「パスをした後に動くこと」