今日の試合は、今までの自分たちのプレースタイルが簡単には通用しない、そして、自分たちにないものが、そこにはあり、選手それぞれにとって、考えさせられる内容となりました。

強豪チームを相手に、場面場面での個人の対応は果敢にプレーしていたと思います
その辺は、「ナイスプレー」と称えたいと思います。(無得点でないところも自信を持って良いところです)

でも、それだけでした。(厳しい言葉ですが・・・)
チームとしてのプレーの内容が、相手チームの方が圧倒的に素晴らしかったですね。

(気づいたと思いますが、)
火の鳥は、個人のスキル(技術力や突破力)に頼って、それを周りがサポート(後押し)するようなスタイルであったように思います。(なので、周りのポジショニングも、そうなっていきますよね)
チームプレーをするにしても、パスの精度に課題を感じたことでしょう。
対戦したチームの良かった部分は、試合の中で、みんなが、それぞれにフィールドで感じた通りです。

それぞれが、今日をふり返り、自分とチームの課題を整理してみましょう。
そして、目標を立てて、達成に向かっていきましょう!

今日が「スタートライン」です。

今日の試合は、悔しい結果であり、反省させられる内容であり、良い経験であり、その中でも自信となる部分もあった、そういう中身の濃いものだったと思います。

この経験をどう活かしてしていくのか?
これからの取り組みが大切です。

来週からも試合が続きます。
各リーグ戦ごとにテーマ(チーム強化、育成によるビルドアップほか)を設けてメンバー構成をしていきます。


IMG_1316
IMG_1317
IMG_1318
IMG_1319