火の鳥対ソルプラス 0-3
ソルプラス対リトルウィング 1-4
火の鳥対リトルウィング 3-2(ともや、たいよう、しんのすけ)

1勝1敗得失点差で予選敗退。
怪我や体調不良が多く、残念な結果になりました。
試合に出る準備の段階でも、試合中の気持ちの部分でも負けていました。

メンバーが変わってもチームとしてやるサッカーが変わらない、みんながいつ出番がきても強い気持ちでやれるメンタルをもつことが強くなるために必要です。

そんな中で今日はけいごがなれないDFをやりましたが、すごく落ち着いて冷静な良い判断のプレーをしていて、自信をつけてきているなと思わせてくれました。
そうごは至近距離から味方のミドルシュートがお腹に当たって、普段なら泣いていたかもしれないシーンだけど痛いの言葉がいっ!でとまり、いたっ!っていう暇なくすぐもう一度近くのボールに体を寄せるガッツあるプレーを見せてくれました。
みづきも、試合後のランニング後、自ら自分の弱い部分を振り返ってコーチに話してくれました。
(みづき、徒競走がんばれよー!)
そういった面では成長に気づくという収穫もありました。

そうそう、もう一個、残念なのは試合後、ランニングをしたメンバーが5人しか居なかったこと。
辛いときに足がとまるのはこういったところにも現れます。

試合をした選手自信が、コーチ以上に悔しがって、次へ繋げる気持ちをもってほしいと思いました。

しばらく公式戦はないのでメンタル強化のトレーニングをしましょう。

残念すぎて写真撮り忘れた!!!!!