火の鳥FC Liveリポート

大会や練習会での活動内容をLiveで発信していきます

カテゴリ: 情報

①子どもたちはあなたのモノではない。

②子どもたちはサッカーに夢中だ。

③子どもたちはあなたとともにサッカー人生を歩んでいる。

④子どもたちから求められることはあってもあなたから求めてはいけない。

⑤あなたの欲望を子どもたちを介して満たしてはならない。

⑥アドバイスはしてもあなたの考えを押し付けてはいけない。

⑦子どもの体を守ること。しかし子どもたちの魂まで踏み込んではいけない。

⑧コーチは子どもの心になること。しかし子どもたちに大人のサッカーをさせてはいけない。

⑨コーチが子どもたちのサッカー人生をサポートすることは大切だ。しかし、自分で考えさせることが必要だ。

⑩コーチは子どもを教え導くことはできる。しかし、勝つことが大切か否かを決めるのは子どもたち自身だ。


勝敗にかかわらず、どんな時でも諦めずに継続してやってきた。
つまり『やり遂げる力』があるということ。
「やり遂げる力がある」という心の状態とは、自分自身で考えながら工夫して、自分の選択と自分の決定によって生み出していくこと。


楽しくよい汗かけますよー。
次回日程。

6月23日(土) 17時00分~19時30分 
7月7日(土) 18時00分~20時00分

7月22日(日) 17時00分~19時30分

沢山のご参加お待ちしております。

IMG_5562
IMG_5563
IMG_5564

ドイツのクラブチームでの保護者へのアドバイス
大事なのは厳しい反復練習やプレッシャーではなく、サッカーをする喜びである。結果はあまり重要ではない。
1)サッカーはおもしろいということ
3)子どものサッカーの発展
4)チームへの支援
5)ピッチ脇での行動・態度
6)スポーツ的にフェアでいること
7)サッカーを一緒に体験すること
8)問題を共に解決すること

このページのトップヘ